2012年11月23日

とても幸せな気持ちになりました。

今年の花見のときに名刺交換させていただいた人と、昨日 再度お会いしました。

ある優良企業にお勤めの、バリバリ今後が期待される女性です。

でも残念なことに、来月退職されるとのこと。

理由は"ご結婚"

 

出会いから結婚に至るまでの経緯や結婚後の生活設計、等々。

いろいろお話をうかがうと、それはそれはとてもお幸せそうで、

聞いているこちらまでなんだかすごく幸せな気持になりました。

 

でも、家庭にドップリとおさまってしまうにはとても惜しい人材。

ご本人も家庭に完全におさまってしまう生活は想像できないご様子。

いずれまた家庭と仕事を両立させて戻ってくるような気がします。

 

その時は私なりに何か支援できたらいいな。

そんなことを考えながらその場をあとにしました。

 

ご主人とご自分、そしてそれぞれのご家族を大切にしながら、

「がんばれ!」、とエールを送らせて頂きます。