2012年11月22日

忙しい忙しいを連呼する営業マン

お客様先で、「忙しい、忙しい。」を連呼する営業マンに出会いました。

その方はお客様との会話の中でも平気で、「毎日とても忙しいんです。」と言う。

私は違和感を感じながら様子を見守りました。

 

その営業マンが帰ってから、あらためてお客様とそのことについて話すと、

「忙しいのは結構な話だが、私には関係がない。こちらの要件を話す前に"毎日忙しい"と何度も言われたら、

事前にバリアを張られたみたいで、もう何も話す気にならなくなる。あそこにはもう頼みたくない。」

仰る通りだと思いました。自分が感じていた違和感もそこ。

 

自分がどんなに忙しくても、お客様の話に真摯に耳を傾けるのが本来の姿であるべき。

もし本当に忙しいのであれば、改めて時間を作るとか、少し時間をずらすとか、いろいろと方法はある筈。

 

あの営業マンの対応は、…がっかりです。