2012年11月21日

アマノのタイムカードに直接印刷したい。

お客様より、老朽化したプリンターを新しくしたいから相談にのってほしいと連絡がありました。

A4サイズのインクジェットプリンターでした。

できればアマノのタイムカードにも名前が印刷できれば、仕事がだいぶ楽になるから尚いいんだけど…。

詳しく話を聞くと、毎月毎月タイムカードに従業員の名前を書くのが結構大変な作業だという。

今のプリンターも以前そのことを念頭に購入したが、

結局紙送りの途中でタイムカードが詰まってしまい、うまくいかないとのこと。

安請け合いをし、早速プリンターのカタログを調べてみました。

するとどれも似たようなスペックで、タイムカード可などと書いてあるメーカーはありませんでした。

プリンタメーカーに直接問い合わせをしても、推奨紙以外は使わないでくださいの一点張り。

タイムレコーダーメーカーのアマノさんのホームページを確認すると、

「タイムカード名前書きソフト」(販売価格5,250円)というものを販売してはいますが、

仕様には「A4サイズの用紙が印刷できるインクジェットプリンター」と書いてあるのみ。

 

困ってしまい、他のお客様にも聞いてみましたが、まったく同じ経験をしていました。

そのお客様も毎回紙が詰まるのでプリンターで印刷することを諦め、従業員分を一枚一枚手書きしているといいます。

 

仕方がないのでこれは現物を確認しなければならないと電気量販店に行きました。

そして選んだのが、これ「****社の*****」(販売価格17,850円)です。

実際に試したわけではないのでお客様に納品の際はドキドキでした。

勿論事情は話してあり、万一タイムカード印刷ができなければそれはそれで仕方がないという了解はもらってました。

 

しかし、できました。問題なく。

お客様の喜びようは私の予想以上でした。私もとてもうれしい気持ちになりました。

他のお客様にも連絡したところ、待ってましたと言わんばかりに即決でした。

そのお客様も想像以上の喜びようでした。

 

仕事をしていて何が一番楽しいかというと、やはりお客様からありがとうと感謝される瞬間ですね。